ブログを始めたきっかけ③

自己紹介

まずは証券アナリスト2次試験を合格して証券アナリスト認定会員になることを目指しました。理由は2次試験の受験資格を保持するためにずっとアナリスト協会にお布施をすることが負担だったからです。TACのアナリスト2次試験講座(通信)に申し込みました。

ここで申し上げたいのは、私の資格取得はすべて「通信講座」だったということです。なぜ通学講座でないのか?理由は簡単でした。
・フルタイムで仕事、それも銀行員であるため通学講座に通う時間がない
・家庭があり、土日に通学する余裕がない(これはもし「通学したい」と言えば家族は賛成してくれた
 と思いますが自分としては出来なかった)

こうして、証券アナリスト試験合格に向けての勉強が始まりました。私の受けた時は「証券分析」「経済」「財務分析」「職業倫理」の科目(うろおぼえです)があったように思います・銀行への行き帰りの電車や始業までの時間・昼休み・帰ってからの時間、等細切れの時間を使いとにかく勉強しました。

細かい経緯は省きますが、勉強のかいあり何とか2012年7月に証券アナリスト試験に合格しました。これで中途半端だった資格取得が出来た、と充実した達成感を味わったのを覚えています。

さあ、次は宅建だ、1回落ちているし。そう思っていました。証券アナリスト試験を受けた直後に宅建も
通信で申し込みました。今度はLECです。銀行の補助があったのと受講料が比較的安かったのがLECにした理由です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました